朝まで歌って、ノドがトンでる、おやじだ。

滅多に合わないメンツの飲み会に行った。
待ち合わせ場所が暗かった。
ここ、もっと街頭あっただろ!
と、、思いつつ旧友達と再会してきた。

暗さも手伝って
誰が誰なんだか状態だったが
明るいトコで見ると
思い出のあいつらと同じ顔だった。

俺の目的は、ただ一つ。
「一回だけ顔見ときたい」
だ。

明日、どうなるかも
わからない身だからだ。

目的は達成出来た。
みんな、それぞれ用事があるから
何人かは抜けていたが
それは仕方ない。

でも、まあ良かった。
酔いにまかせて
変な事言ってなかったっけ、俺。
まぁ、いいか。
酔っ払いの言う事だし。

さ、後は自分の進退だけだな。
期限を切らないと…
消えなくてはいけない事情が色々出てきた。

どう身を振るか…だな。