おやじ製鉄日記 - 下流社会で孤独に戦う男の愚痴ブログ

おやじ製鉄のおやじの日記。日頃の愚痴をクドクドと書き綴っていた下流社会で戦う男のブログ

2005年10月

動悸、めまい、息切れ、おやじだ。

イスラム過激派の犯行か、ニューデリー同時テロ
インドの首都ニューデリーで二十九日に起きた同時爆弾テロ事件は、三十日までに確認された死者が五十九人にのぼり、二百十人が重軽傷を負った。
2001年、イスラム過激派がニューデリーの国会議事堂を襲撃し十数人が死亡。
両国関係が極度に悪化した経緯があり、今後の捜査の進展によっては両国が進めてきた対話路線に影響を与える可能性もある。


イスラム過激派の犯行か、キリスト教系の高校に通う女子高生3人が惨殺
インドネシア東部スラウェシ島の中部ポソで29日朝、キリスト教会付属の高校に登校途中の女子生徒3人が何者かに襲われ、首を切断され
殺害された。
警察によると、1人の頭部は教会の前に置かれていた。
AP通信によると、ほかに1人が重傷を負った。


「医者は何のためにあるんだー!!」はブラックジャックのセリフだが…。

宗教ってなんの為にあるんだろな?。

他人が自分と考えが違うのは、当たり前。
ところが他人が自分の宗教が違うと「敵」になっちまう。
そうじゃない人もいるが、そういう人がいるのも事実。

自分の信じる神の為に~。

良い事があれば神のおかげ、犯罪犯すときは神のため。
なにか変だぞ。
無宗教のクセにクリスマスだの、初詣だの行っている俺が書いても説得力ないかもしれん。
でもこういったニュースを見ると妙な気分になる。
人をここまでの殺人マシンにさせる神ってなんなんだろうか?。
読んでいるワケないが、過激派のエラい人に質問。

…本当にそれは神の為なのか?。
「昔、○○教の奴にこういう目にあわされた。」
「長年に渡って我々○○教はこんな扱いを受けてきた。」
そりゃ神の為じゃなくて、ただの恨みじゃねぇのか?
恨みを晴らす行為を、自分自身の中で正当化するために、神の名を持ち出しているだけじゃねぇのか?。
それって、神を冒涜している気がするんだがなぁ。

数分だけ投稿時間を詐称した、おやじだ。
トラックバックってヤツは、一回送信ミスるとキャンセル出来ん所が不便だなぁ。

とりあえず今週も生きて日曜日を迎える事が出来た。
ありがてぇこった。
薄給激務でヘロヘロな状態…とりあえず世間に取り残されないように、ネットでニュースをチェック。
ひさびさに目に止まったニュースがあった。

大阪府泉南市で今年8月、通りすがりの女性7人の腹をいきなり殴る連続暴行事件があり、スーパー店員(35)が、暴行と傷害の罪で大阪地裁岸和田支部に起訴されていたことが29日、わかった。
同署の調べに対し、「勤務時間が長いうえ、給料も安く、ストレスがたまった。殴る感触が忘れられずに繰り返した」と供述しているという。


「勤務時間が長い」だと…?
見ず知らずの人間に襲いかかる時間があるクセに、なに言ってやがるんだ?コイツは?。
このスーパー店員が人を襲っている間も、こっちは働いている。
絶対、俺よりサービス残業が少ないハズだ。

「給料も安く、ストレスがたまった」だと…?
いくらだ?人を襲いたくなる薄給っていくらだ?。
絶対俺より貰っているハズだ。
よぉ~し、俺の給料明細をアップ…止めておこう。
どうしたって俺の底辺待遇は変わらない。

こういう事件を読むと、「男は仕事だなぁ~」とつくづく思う。
以前にも書いたと思うがどんな奇人変人でも、仕事さえうまくいってりゃあ生きていける。
逆にどんなに優秀でも、家でジッとしていたら退化する。

はやく待遇面がちゃんとした所を見つけよう。

連投するおやじだ。
あらかじめ書いておくが、スパムトラックバックじゃないぞぉ。

今、俺ぁMovable Type 3.2-ja-2を使っているワケだが、インストールのやり方が以前のとかなり変わっている。
もちろんバージョンアップの方法もだ。
で、俺がMovable Type 3.2-ja-2へのバージョンアップでつまずいたのがこれ。

データベースのアップデート前で止まる…というか、いくら待っても開始しない。

実はこれ、mt-config.cgiの設定が正しくても、起きちまう事がある。
それはMovable Type 3.2からインストール、アップデート時にjavascriptを使っているからだ。
つまり、ブラウザー側が今回のインストール、アップデート時に使用するjavascriptに対応していないと作動しないってワケだ。
対応策は

・ブラウザーの初期設定でjavascriptがONになっているか確認。
・違うブラウザーでインストールを試みる。(ブラウザーのバージョンを上げる)

俺はこれで設置出来た。
「それでも動かん」という人は、やっぱりmt-config.cgiの設定が違うんだと思う…たぶん。
ちょっとした落とし穴だが、ひっかかる人(俺含む)がいる。

というワケで、参考になるかもしれんので、俺の設置失敗原因を書いてみた。

【参考サイト】
Six Apart

昨日、更新時にタイトルを入れ忘れた、おやじだ。

雑談@おやじ掲示板に初書き込み…と思ったらクレームだ。

Movable TypeへトラックバックピープルしたURLのせいで私のBlogが崩れてしまってます。

うぉ~!?。
スマン~!!!
こ…これは俺のせいでレイアウトが崩れたという事だ!。
俺のレイアウトは見た感じ大丈夫なんだが、どういうこった!?。

色々調べてみると、ソースによっては長文タイトルで、レイアウトが崩れるようだ。
ちゃんと崩れないソースを提供しておけよ!トラックバック・ピープル!!

え~と、クレームくれた人トラックバック・ピープルには通知しておいたが、即効性がないっぽい。
他の方法とは

・たぶん最新10件までのサイドメニュー表示と思うから、新たにトラックバックを送信して流す。
 もしくはおやじにさせる。
・ソースを修正する。もしくはおやじに修正させる。
・サイドメニューからはずす(さすがにコレは論外だな)

…というワケで一行でもはやく、最新10件から長文タイトルが流れるようにトラックバックしてみた。
はやく流れきってくれ~。
レイアウト崩れた人、のちのちの為にURL教えてくれぃ。

【参考サイト】
雑談@おやじ掲示板
トラックバック・ピープル

さすがに1日で10件投稿するのは無理、おやじだ。

せっかくなんで、どっかでひろったサーバーエラー番号一覧表でも載せておく(やけくそ)

100 Continue サーバーが処理中であることの通知
101 Switching Protocols より有効なプロトコルへの切り替えを通知(HTTP/1.1では非サポート)

201 CreatedPUT リクエストに対するレスポンスで、新規にファイルなどを作成できたことを通知
202 Accepted リクエストを受け付けたことだけを通知(まだ処理は完了していない)
203 Non-Authoritative Information / Provisional Information エンティティ・ヘッダ情報がオリジナルとは異なる
204 No Content / No Response 処理は成功したが、返信するデータは無いことを通知
205 Deleted / Reset Content クライアントが現在表示中のページを元に戻す
206 Partial Content レンジ検索の成功

300 Multiple Choice ファイルなどのレスポンス・データを複数の形で表現できることを通知し、クライアントが最適な形式を選択できるようにする
301 Moved Permanently リクエストされたファイルなどが別の場所に恒久的に移動
302 Moved Temporarily / Found リクエストされたファイルなどが別の場所に一時的に移動
303 See Other / Method 別のURIに対して検索要求リクエストを出すことを要求
304 Not Modified GETリクエストに対するレスポンスで、要求されたファイルが変更されていないことを通知
305 Use Proxy プロキシ経由でリクエストしなければならないことを通知

400 Bad Request / Invalid / Petici n incorrecta リクエスト自体に何らかの誤りがある
401 Authorization Required / Unauthorized ユーザー認証が必要
402 Payment Required 現在は利用不可能(予約)
403 Forbidden リクエストはしたが処理しない
404 Not Found 要求されたファイルなどが見つからない
405 Method Not Allowed リクエスト・メソッドは要求されたファイルなどに対して許可されていない
406 None Acceptable / Not Acceptable レスポンスはリクエスト中にあるAccept-*ヘッダで指定されたものではない
407 Proxy Authentication Required プロキシを利用するのにユーザー認証が必要
408 Request Timeout 受信すべきリクエスト・パケットを全て受信できずにタイムアウトが発生
409 Conflict ファイルなどの状態に矛盾が生じているために処理不可能
410 Gone ファイルなどが現在も将来も利用不可能
411 Length Required リクエスト中にContent-Length指定が必要なことを通知
412 Precondition Failed リクエスト中の条件付ヘッダーの一つが「偽」である
413 Required Entry Too Large リクエスト中のエンティティが大きすぎて受け付けられない
414 Request-URI Too Long Request-URI が長すぎるため処理できません。
415 Unsupported Media Type リクエスト中のエンティティのメディアタイプがWebサーバーでは受け付けられない
416 Unknown 理解できないリクエストです。

500 Inetrnal Sever Error WEBサーバー側で何らかのエラーが発生
501 Not Implemented Webサーバーが対応していないリクエスト・メソッドを受信
502 Bad Gateway / Proxy Error リクエスト処理中に連携している別サーバーから無効なレスポンスを受けたことを通知
503 Service Unavailable 処理不可能(Webサーバーが過負荷状態またはメンテナンス状態)
504 Gateway Timeout プロキシがレスポンスを受信できずにタイムアウトが発生
505 HTTP Version Not Supported Webサーバーが対応していないHTTPバージョンのリクエストを受信

エラーが出たときの参考にしてくれぃ。

いくら徹夜しても固定給、おやじだ。

こんなメールが来た。

おやじ 様
Movable Type コンテスト事務局です。
この度は Movable Type コンテスト 2005 にエントリーいただき、まことにありがとうございました。
大変お待たせしておりました、Movable Type コンテスト 2005 の審査結果ですが、以下のページにて結果発表を行いました。
http://mt.rsh.jp/41/index.html
エントリーいただきました、以下のサイトに関しましては、大変残念ではございますが受賞とはなりませんでしたが、今後、継続的に同様のコンテスト開催を検討しておりますので、ぜひ次回もご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
エントリーNo.171
おやじ製鉄
この度は Movable Type コンテスト 2005 にエントリーいただき、まことにありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。


お願いされた。
…不採用通知ってぇヤツだな。
俺自身が企業からもらうのは慣れていたが、ブログにまで不採用通知が送られるってのも、悲しいモンだな。
テンプレートも設置しているスプリクトも借り物、内容はただの愚痴日記だから当然の結果だが。
それにしても地図のブログがあるとは、知らなかった。
すげーな、コレ。

impress.gif「アンタのブログ駄目」
…だけで終わるのも、チト寂しいから俺が俺自身に「おやじ賞」を送るとしよう。

…全然うれしくねぇ。

【参考サイト】
Movable Type コンテスト 2005

2ch SNSで現実逃避している場合じゃない、おやじだ。

ここ数日、現実の事を書いていない。
書けないといったほうが正確か…。

もう、どうにもならん。

俺ぁ、ブログを書き始めた時から「転職、転職」と書いてきた。
転職活動期間限定で短期集中連載のつもりで毎日書いた。
それがこの通りだ。

見ろよ、この記事数。
見ろよ、月別アーカイブの行数。
サーバーはX-BEAT!からXREA.COMに移転。
Movable Type 3.17-jaはいつの間にかMovable Type 3.2-ja-2にバージョンアップ。
テンプレートも固定2カラムから可変3カラム。
いろいろPHPを埋め込んで重くなってきた。
移転が必要な感じになってる。

だが、俺自身には変化なし。

時間のたつ速度はドンドン加速。
それに反比例するように、俺の収入は停滞。
書き溜めした履歴書に年齢が書いてあるから、全部ゴミ箱行きだ。
「年齢書く所を空白にしておけよ」って事なんだが、まさかこんなに月日がたっても転職活動を続けているとは思わねぇじゃねぇか。

早朝から深夜までサービス残業。
気力、体力、共に尽きた状態で、休息の時間を削れるだけ削って転職活動。
ことごとく求人検索結果の邪魔をしてくれる、常連、派遣、ウソ求人。

もう、なにも有効な手段が浮かばん。

【参考サイト】
2ch SNS
Six Apart
X-BEAT!
XREA.COM

おばちゃんがカバンで、ツレの席を確保していた。
「女性専用車両行けよ!」と思う、おやじだ。

トラックバックしてくれたブログ「杉村太蔵マニア」を紹介したい。
その名の通り杉村太蔵さん関連の記事にトラックバックしてくれた。
なかなか興味をそそるタイトルだ。見てみよう。

やっぱりテーマがきっちり決まっているブログって読みやすいなぁ。

トラックバックしてくれた元記事以外も見てみる。
う~ん、やっぱり大仁田厚さんがチラチラ表れるな。
この人にも年間2,500万円、払ってんだよな…。
まぁ、この人の事は区切りがついたら別の記事として書こう。

サイドメニューにあるプロフィール覧を見て
「うぉ!この管理人、杉村太蔵さんにそっくりだぞ!!」
…と思ったら杉村太蔵さんのキャプチャー画像だった。
ちゃんと見ないとイカンな。

【参考サイト】
杉村太蔵マニア
杉村太蔵 ブログ
大仁田 厚 オフィシャルサイト

思わずタイトルに2ch語を使ってしまった、おやじだ。
…こんな2ch語はない。

プロ野球、2005年の日本シリーズがロッテの優勝で幕をおろした。
会社から帰るたびに、深夜のスポーツニュースで「10点!」「10点!」「10点!」って新体操の点数かよ!って感じだったが、今日は接戦。
阪神は今日の試合の後半で、やっとエンジンがかかり始めたようだ。

だが終了だ。

展開的にかわいそうだったな。
阪神もだが、ホークスはもっとつらいんじゃないだろうか?。
テレビの解説者は「セリーグにも、プレーオフを導入するべきだ」と言っていたが、俺は反対だ。
理由は王さんの言葉…「もう4位まででプレーオフにすれば?」という言葉だ。
この一言に今のプレーオフ制の珍妙な部分が凝縮されている。

日本は6チームづつでリーグを争う。
そのうち半分がプレーオフに出れるのは、やっぱりおかしい気がする。
いつの間にかプレーオフ2位のチームが、勢いにのって日本シリーズを制する図式が出来上がってしまった。

リーグの2位=日本一。

どうも釈然としない。
どうしてプレーオフを導入したいなら、もういっそ前期と後期に分けて前期優勝チームと後期優勝チームでやれば良い気がする。たしかテレビで昔、そういう制度の時期があった事を言っていた。

今のままだと、ロッテファン以外はどうしても不平が出てしまう。
これではロッテファンも複雑な感じにならないだろうか?。
…と、俺が勝手に思っている事なんで、ロッテファンは心おきなく喜んでくれぃ。

ロッテの皆さん、ロッテファンの人達…。
31年ぶりの日本一おめでとうだ。

寒い…気温も財布ん中も未来も寒い、おやじだ。

トラックバックしてくれたブログ「キャプチャー画像ブログ」を紹介したい。
杉村太蔵さん関連の記事にトラックバックしてくれたようだ。
アクセスしてみる。

…おもしれぇじゃねぇか!。
やっぱキャプチャーつけると、判りやすいな。
俺もそうしたいんだが、キャプチャーの撮り方がわからん。
やるとしたら、ネットで落ちてるキャプチャー使うしかねぇか。

ちなみに杉村太蔵 ブログへのトラックバックが二重になってしまっていた。
いや、許可制とは知らずに「あれ?反映されないぞ?」と思って、もう一回送っちまったんだ。
まさか再送信分もトラックバックが反映しちまうとは思ってなかったんだ。

「すまねぇ…。」

もし本当に本人が運営しているなら、なんとなくうれしいな。

【参考サイト】
キャプチャー画像ブログ
杉村太蔵 ブログ

↑このページのトップヘ