おやじ製鉄日記 - 下流社会で孤独に戦う男の愚痴ブログ

おやじ製鉄のおやじの日記。日頃の愚痴をクドクドと書き綴っていた下流社会で戦う男のブログ

2006年03月

ギリギリの体力で日記を書く、おやじだ。

体調が回復しないまま一日を過ごす。
まさか終電とは…。
キツイ…。
帰宅するなりトイレに入る。

…やっべぇ~な、これ。

そう考えながら、次々とあふれ出す鼻水をチーン。
鼻をかむリキみを利用して汁状のウンコもジョボボボボボボッ。
同時におしっこジャーーーーー。

一回のリキみで同時に3箇所から、体内の汁という汁をしぼり出す。
時間と体力の節約もここまでくれば、たいしたモンだ。
全部出し切ると体が一回り小さくなった気がする。
ケツを拭き終わった時点で、なにかフラフラする。

あ~、さらにクラクラする。
天井回っている。
それとも俺が回っているのか?。
どっちでもいいや。
このまま意識が消えてもいい。
おぉ~遠のく遠のく。
ちょっと気持ちいいぞ。
このまま目を閉じれ昇天出来そう。

…あ、日記書いていない。

というワケでただ日記更新の為だけに、この世に戻ってきてしまった。
あのまま目を閉じてたら、昇天出来た気がする。
どっちが幸せだったかは不明。

服の選択を誤ったおやじだ。
寒かった。

体調がやや悪い。
俺の財産は体しかない。
これを奪われるともう終わりだ。
内臓などを指でチェックしてみる。

む…ん……んぐ…うぅ…。
ん…?。くはっ!…。
ぐにゅ。お?。おおおおお~。

………………………ほふぅ。

ネットでかじった知識で、あちこち指で押して調べてみたが異常はない。
気分的なモンか。
だからってどうしろってんだ?。
こんな週の真ん中で遊びに出るワケにもイカン。
日曜はまだ先だ。

困ったな。
今日は求人検索する気力も出ない。
自分の自己修復能力を信じるしかねぇ。
今までだって、色々あったが生きている。
このぐらい、どーって事ねぇハズだ。

また日付詐称して日記を書くおやじだ。
…間に合わなかった。

いつもより少しはやく帰宅。
メシ食ってネット。
水曜はチェックする求人サイトが多い。

知人からメール。
内容はネットの接続の事に関しての質問の嵐。

ネットをつなぐと電話はどーなる?。
おまえは何を使っている?。
パソコンは何が良い?。

延々と質問が書かれていた。
その中に凄くスケールのデカい質問が一つ。

プロバイダーはどこに売っている?。

こここ…これは今流行りの敵対的なんたら!?。
あいつ、こんなデカい事を考えていたのか。
まさか俺のまわりでプロバイダーを買う人間が現れるとは。
いつかテレビ局も買う気かもしれん。
もしかしたら政界にも進出するかも…ここは親切にしておいた方が良い。

株に関して詳しく掲載されているサイトのアドレスをいくつか書いておいた。
これであいつも感謝するだろう。
もしかしたら買ったプロバイダーの役職に抜擢してくれるかもしれん。
感謝のメールが楽しみだ。

ちなみにこの日記更新が遅れたのはサービス残業のせいじゃなく、 NHKのケータイ大喜利を見ていたからだ。
中川翔子さんと日高のり子さんが出ていたら、俺は見るしかない。

【参考サイト】
しょこたん☆ぶろぐ

ドドンガ死ナンガァ!…おやじだ。

気候が春っぽくなったり、冬に戻ったり着るモンに困る。
春…通勤途中、さっそくそっち系の人をチラホラ見かけるようになった。
会社の最寄り駅付近にそっち系の人を乗せるバスが止まっている。

横断歩道でクラウチングスタートを構え続ける者。
天に向かって笑い続けていたと思うと、急にダッシュする者。
朝っぱらからチンチンをご開帳している者。
近くを誰かが歩く度に、顔に唾を吐きかけてくる者。
自分の頭部をひたすら木の枝で殴り続ける者。

夏、秋、冬には希にしか見なかったのに、ここんとこ毎日遭遇する。
やっぱり春だから、人の多い時間でもOKって事なんだろうか?。
引率…つーか看護婦か?こーゆー人達の面倒を見ている人をなんて呼ぶか知らんが、出来れば通勤時間は避けてもらいたい。
OLが顔面に唾をまともに浴びて泣いていた。
法的に罪に問われないからって、なにをやらせても良いってモンじゃねぇだろうに。
仕事前から嫌な気分になりながら、信号待ち。
正面にはクラウチングスタート君のケツ。
信号待ち全員、クラウチングスタート君と微妙な距離を保ちつつ信号を睨む。

信号が青に変わる。全員一斉に逃げるようにスタート。

クラウチングスタート君の真後ろにいた俺は、大回りして信号を渡る。
後ろで「うはぁ~、青青青青あおあおあおアアオアオアオあおぁあああ~~~~~!!」という声とも叫びともつかないモンが聞こえてきた。

…明日もいるんだろうか?。

夕方に起きたから、もちろん寝れないおやじだ。

求人検索結果を眺めながら体も脳も凍結。
とりあえずタバコに火をつけ、気を落ち着かせる。

どーする、どーする、ドースル、ドースル…。

いつもと同じ苦悩。いつもと変わらぬ苦痛。
毎日、気力・体力共にギリギリいっぱいの生活。
もうこの底辺生活から抜け出せないのか?。
一回でも体を壊すか、なにか事故を起こせば人生終了。

まるでバツッ!バツッ!という音を立てている綱を、全裸で棒を持って渡っているようだ。

トリノオリンピックが開催直後、テレビでこんなインタビューがあった。
少年スキージャンプ選手へのインタビュー。
場所は練習ジャンプ場のスタート地点。

女子アナ「スキージャンプって怖くないですか?」
少年「ええ…まぁ。」
女子アナ「やっぱり!やっぱり怖いですよね!怖いですよね!」
少年「ええ…まぁ。」
女子アナ「飛ぶの怖いですよね!あぁ…怖いんだ!やっぱり怖いですよね!」

この女子アナしつけぇ~!
つーか飛ぶ直前に聞く内容かよ!と思いながら見ていた。
そのとき少年スキージャンプ選手が一言。

少年「でも…恐怖心無くした方が怖いッスから…。」
シュバーーーーーーー、バシュ!!。

か…かっこいい~~~~~~!!。
この少年はスポーツを通じて、しっかりした哲学みたいなモンを心に刻みつけている。
それに比べて俺ときたら…。

まだ危機感を持っている内は大丈夫って事だよな?。
まだ、なんとかなる要素があるって事だよな?。
きっとそうだ。俺の感覚はまだ麻痺しちゃいねぇハズだ。

と自分に言い聞かせるが、だからといって検索結果が変わるワケでもない。

どーする、どーする、ドースル、ドースル…。

ネット上をうろうろウロウロしている途中のおやじだ。

起きると夕方。
俺が日曜に行くハローワークは午前中で終わる。
午後もやってくれねぇかな。
もっとも、今日起きたのは夕方6時だったから、どっちみち間に合わなかったがな。

今から出かけても何も出来ない。
メシ…は少し残っているから外出する必要もなさそうだ。
心置きなくヒキこもる事にする。

パソコンの電源を入れる。
自動的に巡回ソフト他、勝手に起動。
勝手に音楽も再生される。
処理開始。
処理を待たずに日記を徘徊。
更に別のブラウザーで調べモノ。
ついでに別窓で求人検索を開始。
全ての作業が激重になった所で、本を読んである程度処理が終わるのを待つ。
俺がパソコンなら怒り狂っているな。

しばらくして自動処理が終わった所をチェックしていく。
メールやら他人の日記等を見た後、ダウンロードが終わった動画を見る。
ムラムラしてきた。
あ、そういや別のブラウザーで調べモノをしていたな。
思い出して検索結果が表示されている窓を開くが、なにを調べようとしていたか思い出せない。
仕方ないので閉じる。
俺がパソコンなら殴り倒しているな。

最後に求人検索の結果をチェック…しようと思ったがもうすぐ日付が変わる。
日記をつける事にする。
書いている途中で何を調べたいか思い出した。
後でもう一回検索しよう。
俺がパソコンなら泣きながらバックレてるなぁ、と妄想しながら日記の保存ボタンをポチッ。

…ようするにネットしかやっていないわ、俺。

ウラウラベッカンコーのエロDVDは5枚で3,000円…おやじだ。
ずいぶん珍妙な条例が成立しようとしている。

法的な根拠に基づき補導活動ができる全国初の「奈良県少年補導条例」案が20日、県議会の予算審査特別委員会で可決された。
条例案は、補導の対象となる不良行為について、〈1〉20歳未満の喫煙や飲酒〈2〉18歳未満の午後11時~午前4時のはいかい〈3〉無断外泊〈4〉風俗店への立ち入り〈5〉有害サイトの閲覧――など、26項目を定めている。


これ親が注意する事じゃねぇか?。
これが本当に成立したら、奈良県の親は子供の教育の大半を法に投げた事にならないか?。
つーか、「奈良県民は子育てが日本一ヘタクソ」ってバッチを貼ったようなモンだぞ、これ。
誰だ、これ考えた奴。
いや、考えるのは良いとして実行するなよ。

あ…、補導の対象に「有害サイトの閲覧」までありやがる。
どうすんだ、これ。
「おやじ製鉄」も結構有害だから、奈良県に住む18歳以下の人でここ読んでくれた人、7月でさようならだ。
今まで読んでくれてありがとう。悲しいぞ。
掲示板でどんなに罵られても、罵倒し返したら補導だから気をつけろ。
やられっぱなしだな。

ちなみにネット関連を見てみると…

インターネット異性紹介事業(インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(平成15年法律第83号)第2条第2号に規定するものをいう。)を利用する行為

自ら進んで、インターネットを利用して、全部又は一部が奈良県青少年の健全育成に関する条例第18条第1項各号のいずれかに該当すると認められる情報を閲覧し、視聴し、又は聴取する行為

他人を中傷するような情報を、インターネットを利用して他人が閲覧することができる状態に置き、又は電子メールを利用して他人に送信する行為

これを全部、親ではなく法で規制するワケだ。
なにかテレビで凄く頭の良さそうな弁護士が「これをきっかけに全国の自治体も影響を受けてくれる」なんておっしゃっていた。

全国に広げる気かよ!。
もう機械の星にでも行ってロボット育てろよ、おまえら。

ただでさえ元気のない不況の世の中で、子供達の「ちょっとしたヤンチャ」も根絶やしにしてどうする。
たしかに俺ぁ、終電間際でバカ騒ぎしている若造共は大嫌いだが、だいたい20前後のチャラけて酔っぱらった大学生風の兄ちゃん達を指して書いているだけだ。
塾帰りの子供達は疲弊しきって静かなモンだぞ。
もう俺の住んでいる地域にまで広がらない事を祈るしかない。

俺がこの条例を実行した後の10年後を予想しておいてやろうか?。
だいたい20前後のチャラけて酔っぱらった大学生風の兄ちゃん達が、終電間際でバカ騒ぎしまくるんだよ。
「18歳越えたから、もうイイジャン」って感じだ。
行き過ぎた締め付けは、いつか爆発すんだよ。
絶対住みたくねぇな。

こんな県は
「引っ越し!引っ越し!さっさとさっさと引っ越し!しばくぞ!」
↑ちなみにこの人、奈良県民だったりする。

どっちのブログに書くべきか悩みながら書く、おやじだ。

帰りにコンビニに寄って雑誌立ち読み。
買う金等ない。
そこのコンビニで、なんとも気の小さそうな娘がレジをやっていた。
そのコンビニはかなり過疎だから、あまり忙しくなさそうだ。
その娘はジッとうつむいている。
パートのおばちゃんがなにか指示を出す。
コクッとうなずいて、指示通りしているかどうか知らないが、ジッとうつむいている。
暇なモンでパートのおばちゃんも奥に引っ込んだ。

…なにかレジ使いにくいなぁ。

いや、全身からオーラが出てんだよ。
人来るな!
人来るな!
人来るな!
って感じで出ている。

世の中には、そういうの全然平気な人間もいる。
現場系おっさんがレジに向かってドサッと商品を置く。

コンビニ娘「いらっし…」
ピッ…ピッ…ピッ………………
コンビニ娘「698エ…」
チャリ………チャリチャリ………

うぉおおおーーーーー!!
なんだ、その気の小さそうなしゃべり方はぁあ!!
立ち読みに集中出来んわぁあああーーーー!!!
モノ凄く慎重におっさんにお釣りを渡している。
大丈夫か?。
間違うなよ~現場系おっさんはタチが悪いのが多い。
お釣り間違ったら無意味に大騒ぎしやがる。
落とすなよ~がんばれ!がんばれぇえええぇええーー!!。

現場系おっさん、何事もないように店を出る。
ホッとする俺とコンビニ娘。
レジを使うと悪いから、雑誌の立ち読みを切り上げて店を出る。

「晩飯どうしよう」と思いながら帰宅。
なんとか昨日の残りを晩飯に仕立てて、食いながらコンビニの出来事を思い出す。

俺は萌えたんだろうか?。
………………春だな。

バックレ思考が出てきた、おやじだ。

昨日は寝る前に日記を書いていたから、求人検索に没頭。
力尽きて寝る。

朝、目が覚める。
………起きたくない。
そういうワケにもイカンから、とりあえず息子をしごいて目を覚まさせる。
ちょっとヒートアップ。
テレビに映っている朝のニュースの綺麗なお姉さんを凝視。
さらにヒートアップ。
お姉さんを凝視。
スピンムーブ!ターン、4回転。
俺の右手は魔法の右手か。
次々と妙技を華麗に決める。

負けじと俺の息子が最高のイナバウアーを決める。

来る…!。来るぞ…。さぁ来た!。もう少しだ。
出勤前ってのも、たまには良いモンだ。
ラストスパート。
うぉおおおおぉおおーーーーーーー!!
ガクガクガクガクッ
おぉおおお、お天気お姉さぁあぁあーーーーーーん!!

おっさん「今日のニュースです」

ぎゃああああああーーーーーーーー!!!
ストップ!ストップ!
ストップ!ストップ!ストーーーーーーップ!!!

あ…危なかった…。
完璧にニュースのおっさんで出すタイミングだった。
本当に…一生後悔する所だった。
おかげで完全に目が覚めた。

俺の息子はイナバウアー決めっぱなし。
好きしろ。

嫌な朝だった。

また寝付けない、おやじだ。
その内夜泣きするかもしれん。

休日の終わり…また嫌な夜だ。
月曜の出勤中にフッと疑問に思った。

なぜこんなに電車が空いているんだ?

月曜だぞ。
しかも週の中に休みがある。
いつもより混んでいるのなら判るが、なぜこんなに空いている…?。

あっ…

土曜(上流階級は普通休み)
日曜(だいたいの人が休み)
月曜←ココで上流階級は有給というシステムを使う
火曜(祝日、だいたいの人が休み)

あぁああああぁあーーーーーー!!。
よよよ…4連休だと!?。
今日まで全然気づかなかった。
月曜の激務の事ばかり考えていた。
ふざけぇんじゃねぇ!
ちくしょぉお!。ちくしょぉお!。ちくしょぉお!。
俺より金貰っている奴が、俺より働けよ!。

嫌な事に気がついちまった。
つーか、有給がある会社に勤めている奴って、こんなに多いのかよ。
電車が空くぐらい多いのかよ。
代休を使った人もいるだろうが、4連休の奴も絶対いるハズだ。

………はぁ。

↑このページのトップヘ