おやじ製鉄日記 - 下流社会で孤独に戦う男の愚痴ブログ

おやじ製鉄のおやじの日記。日頃の愚痴をクドクドと書き綴っていた下流社会で戦う男のブログ

2006年09月

なぁんにも変わっていない…おやじだ。
みんなどんどん変わっていくのになぁ。

ついに転職しないまま、2回目の10月になろうとしている。
…この日記を書き終わる頃には10月だな。

有言不実行。

どっっっっこも採用してくれない。
いや、違う…どこにも面接を受けていない。
どの求人を見ても底辺臭…ウソの臭いがする。
企業不信じゃなくて求人不信。

「契約社員→正社員になる可能性も有り。」
ウソだろ?。そうやって消耗品扱いする気だろ?。
あくまで「可能性」と表記しているから、厳密にいえばウソ求人じゃないケドな。

「粘り強い方、どんな仕事に生き甲斐を見い出せる方、体力に自身のある方優遇。」
なぜネクタイ締める仕事の求人でこんな文が…。
スーツでいったいなにをさせる気なんだ…。

「まず生徒として、一年間通学していただきます。」
某スクールの講師補助の求人。
求人…だよな?生徒…?。一年間通学…?。
某国の職業斡旋所の職員には、これが求人に見えるらしい。
俺には生徒募集に見える。
???。

あぁ…ギャグ求人ばっかりだ。
そりゃあ殺伐とした検索結果の中に、たまにこーゆーのがあったら気分転換にはなる。
でも程度によるだろ。
他にも意味不明な求人がワンサカあるぞ。
他にもというより、こんなのばっかりだ。

ホントは転職してから、ウソ求人を暴露していこうと思ったがフライング。
そして「転職してから、ウソ求人を暴露」って一年前にも書いたよーな気がする。
いや、絶対書いた!。
世にも奇妙な世界に入っちまったかもしれん。

時間はどんどん過ぎていくが、俺だけそのまま。
成長なし。
体力だけが落ちていく。

本気で気が滅入ってきた。

土曜の激務に耐えうる体力が残っているか心配なおやじだ。
…まぁ、なんとかならぁな。

激務に追われながら思う。
なぜワザワザ、こんなにキツイ道歩いてんだ俺…。
だまされたとわかった時点で即辞めりゃぁ良いモンを。
面接でウソつく企業なんてロクなモンじゃねぇって。

…たぶん、度重なる不採用通知で「一生無職」という言葉が頭にあったかもしれん。
「使ってくれるならそれで…」なんて、自分を大安売りしちまった。

大後悔。

俺みたいなヤツがいるから、ウソ求人がなくならないんだな。
せめてこれ以上、ウソ求人の犠牲者が出ませんよーに。
つか国の方は、こーゆーのは放置なのか??。

うっ…そうだ。
国なんかアテにならん。
自分でなんとかしなくては。
ベテランさんがいなくなろうが、どうなろうが自分の人生の方を優先しよう。
面接でウソつくような所の為に人生棒に振ってたまるかよ。

あー、このブログのカテゴリーで愚痴カテゴリーがダントツに多いなぁ。
ぶっちゃけ全記事愚痴なんだけどね。

………もちろん今日も愚痴だ。

心凍らせて~♪おやじだ。

ぐったり…。
もうすぐ辞めるベテランさんの仕事の引き継ぎする暇もありゃしない。
「全員で把握しろ」とのお上からのご命令だが、全員実務で手一杯。
つか、辞めるベテランさんもフル稼働。

このまま行ったら絶対に事故る。

雑談でおエライさん方のちょっとした言葉のニュアンスを感じ取ってみる。
…まぁ、直接雑談するんじゃなくて、休憩時に聞き耳たてているだけだが。
統計の結果、どうやらおエライさん方は「一度やらせてみよう」という感じのようだ。
次の人雇っておくか、外注先確保しておいた方が良いと思うんだけどなぁ~。
なにせ俺はいい所に内定したら、即辞めるつもりだからなぁ。
他にもそのつもりの人がいるかもしれんし…。

とにかく、体壊される前に内定したいモンだ。
心の方を壊されたらシャレにならんし。

………それにしても我ながら良く体持つなぁ。
これで収入が人並みなら、ずっといたかもしれん。
とにかく人件費ケチりすぎ。
その内ケチった分、まとめておエライさん方にハネ返ってくるぞ。
つか、ハネ返れ!。

世の中、やっぱりまともな給料払っている企業が生き残らないといけねぇよ。
こんなに人をコケにした待遇をする企業は一日もはやく無くなった方が世の中の為だ。

明日も人をコケにした待遇でがんばるしかない自分が悲しい。

危機感持っているときも、持っていないときも求人検索結果は同じ、おやじだ。

ちょっと早めに帰宅出来たので、求人検索。
結果ボロボロ。

遠過ぎてドコだかわからない。
通勤手当の上限を超えている。
年間休日が空欄。
平均残業も空欄。
月給の下限と上限が同じ。
社員数0名ってなんだよ。
保険全部なし。
未経験者不可。

………どうしよう。
いつもと違う職種を検索してみる。

清掃員や警備員も検索。
ラブホの清掃員なんてやったら、日記おもしろくなるかもなぁ。
日記の為にそこまでやる必要はない。

営業を検索してみる。
俺、ペーパードライバーなんだよなぁ。
免許意味ねぇよ。
おっ?
車の免許無くても可ってのもあるにはあるな。
えーと、なになに…

[当社が求める人材]
法人、個人問わず幅広い人脈をお持ちの方。
特に大企業に顔の利く方。

なんなんだ、この下心丸出しな求人は。
仕事に使える幅広い人脈があるなら独立するってば。
つか大企業に顔の利く方なら、そこに就職するだろ。

だぁああぁああーーーー!。
もぉおおぉおーーーーー!!。
日記のネタになるような求人じゃなくて普通のはないのか!?。
普通の求人は!?。

あ…もう今日終わりかよ。
やべぇ…。

疲労度が深すぎて逆にハイテンションな、おやじだ。

頭ん中、転職一色。
「もう嫌だ!もう嫌だ!」と心の中で叫びながらも、表情はクールガイ。
ケンカ上等とばかりに大声で嫌味を言われれば、さわやかな笑顔でやんわり回避。
激務じゃなくても、罵声だけで意識が朦朧としちまいそうだ。

クタクタの帰りの電車ん中。
なんとなく頭の中で出来た替え歌をのせておく。
それでは聞いてください。
ピョン吉ロックンロールに変えまして

[ド底辺ロックンロール]

ひっくりおやじ! 撮りおやじ! 満ちおやじぃ ~!
気おやじ! 振りおやじ! もうおやじぃいいぃいい!?
おやじも色々あるけど、この世で一匹ぃ~
ドドドドドドド、ド底辺おやじぃ~!!

みんな知ってるかい 底辺を
とっても逝きそな奴なんだ
言葉も喋るし、恋もするぅ~
オマケにメシまで食べるんだぜぇ~~

そんな底辺 今まで 見た事無いってぇ~(ジャージャン)
み・ん・なは 言うけどぉ~
ホントに(グハァ!)ホントに(ガハァ!)ホントにぃいぃいいい
いるんだぜぇ~えぇぇええ~

ひっくりおやじ! 撮りおやじ! 満ちおやじぃ ~!
気おやじ! 振りおやじ! もうおやじぃいいぃいい!?
おやじも色々あるけど、この世で一匹ぃ~
ドドドドドドド、ド底辺おやじぃ!!

ジャララ ジャアーーアァァーーン

せんきゅー!べりーまっち…

お粗末様でした…グハァ!ガハァ!

ネット上では割と社交的、おやじだ。
そんな事もないかな…?

今週からベテランさんの引き継ぎ作業が始まる。
「俺は関係ないぞ…!」と、心の中で念じるが全員が把握するように指示が出る。
そりゃそーだな。
でも、次こそ俺が辞める番だ。
早いトコ次の所決めちまわないと、年末になる。

そう…もうそんな時期なんだよな。
そろそろプロ野球のリーグ優勝が決まる。
日本の総理は小泉さんから安部さんへ。
通勤中の人も半袖から長袖へ。
どんどんどんどん時間がたつ。
どんどんどんどん歳をとる。

あぁ~焦る…焦りまくる。
仕事中もフツフツと転職への意欲が沸きまくる。
薄給激務…もう嫌だ。
体もそーだが心の方が持たない。
給料明細を見ると悲しくなる。

………ガキの小遣いじゃねぇか。

しかし、今の俺はこの「ガキの小遣い」で生きていくしかない。
今の俺は…だ。
これからもずっと俺は…じゃない。
嫌だ。絶対違う。

じゃあ求人検索してくるよ、奥さん。

休日が少ないから、日曜一日に全ての用事を済まさなきゃならない…おやじだ。

早朝に目が覚める。
以前とはまったく逆で、最近の休日は平日より早く目が覚める。
少し前は休日は夕方ぐらいまで寝ていたのに…。
体は休息を欲しているが、心の方が遊びたがっているようだ。
とりあえず、やらなきゃならん事をする。
アレやらないとコレやらないと…とチョロチョロ動いている内に8時になる。
出かける準備。
出発。

床屋に行く。
床屋のおじさんに「適当に切って下さい」というたのむ。
ビィイイィイーーーーーン。
いきなりバリカンのスイッチを入れられる。
「わわわ…!、えーとえーと、長すぎる所だけ…切りそろえる程度でお願いします」と訂正する。
バリカンOFF。
ホッとする俺。

顔を剃られている途中、左隣に人の気配。
床屋のおじさん、奥になにか取りに行ったようだ。
トイレかもしれん。
フッと横を見ると高校生ぐらいの女の子が、客が座るイスに座って靴下履いている最中だった。

え…えぇえ~~~??。
こ…これは、どーゆうサービスだ。
つかパンツ丸見えなんだが。
結構かわいかったから、もうちょっとパンツを拝見しようと思ったが、真っ正面のドデカイ鏡に写る俺の表情が変態じみていたのでやめた。
目を閉じて床屋のおじさんが戻ってくるのを待つ。

女の子
「んしょ、んしょ」
シュルシュル。パンパン。
ガサガサ。ポンポン。

あぁ!気になる!!。
隣で女の子はナニをやっているんだ!?。

奥から床屋のおじさんの足音が近づいてきた。
床屋のおじさん「どこ行くんだ」
女の子「あ、お父さん、白いベルト知らなーい?」

おまえん所の娘かよ!。
出かける用意は家の玄関でするようにしておけよ。
後、スカートが短すぎる。
ちょっと興奮しちまったじゃねぇか!。

あ…なんか日記長くなっちまったな。
この後、歯医者と100均と電気屋とスーパーに行ったんだが、さすがに全部書くと長くなりすぎるのでこの辺で。

この日記書いている途中で日付変更線超えるだろうなぁ~と思いながら、日記を書くおやじだ。
後1分で更新なんて絶対無理だ。

朝から遊びに出かける。
日曜の夜までぶっ続け遊んでやろうと思ったが金がない。
…金がないという理由で帰るのが、無性に嫌になってくる。
もう後先考えずに遊びまくってやろうか?。

あ…今日は電車男のデラックス版がやるとかなんとか…
たしか今日だった気がする。
仕方ないから帰る事にする。
決して金が無いから帰るワケじゃない。

オープニングスタート。
いつでも泣けるようにハンカチおやじになる。
さぁ来い。
じゃんじゃん泣かせてくれ。

…………………………。

二時間も苦笑いするとさすがに疲れた。
一時間過ぎたあたりから見るのにダレてきてしまった。
フジテレビの完全オリジナルストーリーだと、こうなるのか。
一年前バッサリ終わったテレビ版電車男だが…バッサリ終わって正解だったな。
こんな感じで延長し続けたら、きっと話がムチャクチャになっていただろう。
ありえない話ばかり繋げてどーすんだよ。
ややありえなさそうな話でスタートして、居そうな男がありそうな悩み方で相談してくるからおもしろいのに…。
ネット上の電車男とは完全に切り離して、まったく別の話って事で解釈しないと納得出来なくなる。
でも、ところどころのチョイネタでおもしろい所もあったよ。
電車男が映画版電車男のポスター見て「あんなにカッコ良くないのに…」なんて言う所なんか、本当に本人も思っていそうだった。

…………で、視聴率はどんなモンなんだろうか?。
また良かったら半年後ぐらいに「電車男デラックス2~最後の○○~」とかやりそうだな。
別に構わないが、今度はもっとリアリティーのある本筋を用意してほしいな。

…この日記書いている「製鉄男」は家で一人寂しく日記更新です。ハイ。

わーい、今週末も部屋で一人日記更新だー、おやじだ。
「わーい」じゃねぇよ。

な…なんと、土曜日休んでも良いらしい。
やった…これはすごい事だ。
ギリギリまでがんばった甲斐があったというモンだ。
相変わらず終電ギリギリまで祝日に休めるかどうかわからない、このスリルとサスペンス。

あぁ…お休み万歳!!。

現実世界でもネット上でやりたい事と、やらなきゃならん事が結構溜まっている。
ひとつずつクリアーしていくぞぉ!。
時間は有限。
着々と過ぎていく。

帰りの電車でボーダフォン=SOFTBANKと書かれた広告が目に止まる。
10月からSOFTBANKのモンになるらしい。
儲かっている所は儲かっているんだな。
ところでボーダフォンという名前は残るんだろうか?。
跡形も無く消えちまうんだろうか?。
ジェイフォン→ボーダフォンのときのように一部残すんだろうか?。
まぁ、どっちでもいい事だな。
これもときの流れというヤツだ。

でも消えてしまったモノの事…ときどきでいいから思い出してあげて下さい。

なんつってな。
時間は有限。
着々と過ぎていく。

そのうち日本のほとんどがIT企業の傘下に収まるかもしれん。

人を笑わせるのは好きなおやじだ。
でも見下されながら、笑われるのは嫌。
微妙でスマン。

整髪料を変えてみた。
これがマズかった。
コンビニで買ったのだが、俺のタバコ体臭と安物整髪料が化学反応を起こしてエライ事になった。

行く先々で虫に襲われた。

玄関開けたら耳元でずっとブィイィイン。
電車待っていると蜂が目の前を何度もブィイィイン、ブィイィイン。
駅構内のトイレで手を洗っていると、洗った手にハエがピタッ。
ハッキリ言ってウザ過ぎる。

なんだってこんなに虫が寄ってくるんだ。
俺はまだ死体じゃないぞ。
会社付近のコンビニで虫除けスプレーを買う。
コンビニでトイレを借りてすぐ使う。
ちょっと所じゃなくやりすぎた。
物凄く臭い。
虫は寄りつかなくなったが、人まで除けるようになっちまった。
まぁ、いいや。

昼休み。
今後の仕事の分担で上がもめている。
俺は関係ない。
関係ありませんよーに…。

今日は比較的はやく帰宅出来た。
明日行けば土日休みだ。
たぶん休ませてくれるハズだ。

整髪料は捨てずに虫除けスプレーとセットで使う事にする。

↑このページのトップヘ