おやじ製鉄日記 - 下流社会で孤独に戦う男の愚痴ブログ

おやじ製鉄のおやじの日記。日頃の愚痴をクドクドと書き綴っていた下流社会で戦う男のブログ

2007年06月

弱い者達が夕暮れ~、おやじだ。

新章という事でなにかサブタイトルがいるなぁ。
「粘着煽り編」
「ブログ崩壊編」
「特定対決編」
まぁ、そのウチしっくりくるのが思い付くだろう。

ターゲットを見つけたとき…匿名性を持った人間がどんな事を書くのか。
またブログで煽りを続ける人間は、現実の自分にどんな影響をあたえるか。
6月の記事の中に煽り先導者を呼んだ記事がある!。
それはどの記事か?。
「MovableTypeプラグイン」がはじき出した答え。
某所で見つけたIPとの一致。
そしてその煽り先導者の正体は!?。

というような展開になると思う…たぶん。
途中で飽きて勝手に普通の日記に戻っていたらスンマセン。

それじゃあ、昨日のやや煽り風味のコメントに対しての返事を書きます。

「グタグタ言い訳する時間はあるだけましだよ。」
あ…それ最近自分で書きましたな。
そうだと思います。

「せいぜい日記でも書いてな」
コメント欄がこの状況で日記はちょっと…スンマセン。

「記事と関係あるコメントばかりになったね。おめでとう。」
なんとか本文のタイトルとコメント欄の内容がしっくりくるようにと工夫してみました。
ありがとう。

というワケで今日はこの辺で。

自分のブログでボッコボコ、おやじだ。
新章突入…もしかしたら短期の最終章になるやもしれん。
でも俺は最後まで「おやじ製鉄のおやじ」でいってみようと思う。

「中傷じゃない。アドバイスだ。」
「いじめていません。遊んであげてました。」
やっぱりネットも社会の縮図。
学校も社会の縮図みたいなモンだから似た現象があるのも仕方ないかもしれん。

いくら俺が
「や~め~ろ~よぉ~」
「痛~い~よぉ~」
「なにもし~て~な~い~だ~ろぉ~」
と声を出しても無意味。

飽きるまで続く。
最初のウチはまだいいが、それを見て真似する人間も出てくる。
些細な嫌みがやがて中傷になり、やがては集団公開リンチに変わっていく。

2ちゃんねるに距離が近いブログや掲示板で、今まで何度も見た光景。
小規模ながら、ここも同じ感じになってきている。

さて…どうなるかわからんが前日の煽り風味コメントの返事を、ここ本文で書いてみる。

「応援コメントが来ないからって、コメントが横道それまくり」というコメントから。
そういう意味じゃないですよ。
「有名人さんのブログに秘コメ」というタイトルのコメントが「もしかして風俗で遊びまくってるの?」ってのが、どうにも変な気がしたんです。
難しかったかもしれないです。

次は「訳分からん日記かいててコメンテーターとの調和が取れていない。」というコメント。
ほんの数日前までは、いい感じだったんです。
6月後半ぐらいかな。
その辺の記事を探ってみると…なにか見えるかも…です。

「おやじの問題点」を書かれたコメント…
…というか、その人間味具合が味なワケです。
機械的な文章はいくらでもコピーできますから。
サイドバーのGoogle広告も笑えるのが、たまに出ます。

…という感じです。

Kick!ルール破りの~Jump!悪の超人~、おやじだ。

まだコメント欄を機能させていたりする。
気まぐれで消えるかも…です。
それにしても…いやぁ~、最近のコメント欄だけ見ると俺のブログじゃなくなってきているなぁ。
それが目的かもしれないが…。

日記読んでいない人にコメント欄で攻めらせた場合、日記の管理人としてはどうすれば良いんだろうか?。
まだ対応の仕方がわからない。
あまり人が来ない、某掲示板への晒しもゴメンナサイしているから、まだいいようなものの…
こりゃあ、すぐ閉鎖したり会員制にしたりする日記サイトが、次々出るのもわかる気がする。
わかる気がしてきました、先輩。(誰だよ)

ここ数日のコメント欄…
本文意味ねぇええぇええーーーー!!。
俺の日記のコメント欄で、俺の日記がないがしろ。
横道それまくりの脱線ゲーム。
あぁ~、おまけに問答無用に嫌みを添えた、ねっちょりとした質問攻め。

「日記読んでくれていれば、わかるだろうに!」と感情では思いながらも、「たぶん読む気なんて全然ないんだろうなぁ」と理性ではわかる。
わかりはするんだが…
なんて書いていたって全然無意味。
とにかくこの手の人を満足させる文章力を俺は持っていない。

交互に意見を交わし合いたいなら、掲示板とかチャットとかメールとか、しかるべきネットサービスで求めるべきだと思うんだが。
…って、ここまで書いても無意味だろうなぁ。
他のブログとかだと、問答無用に削除なんだろうケド。
反応する事自体が燃料投下なんだろうケド。
とりあえず俺も生身の人間。
苦手なタイプがいるワケでして…う~ん。

せまる~ショッカー、おやじだ。

アクセス数が対したことないのにもかかわらず、最近中傷コメントが来ている。
どんなに立派で優秀な意見が書いてあっても嫌みが添えられていると
「なんだ…結局嫌み書く為に書いているのか…なんつーかアレだなぁ…」と思っちまう。

解決方法は簡単だ。
コメント欄を封鎖するか、アク禁するかだ。
だが、ただコメント欄を封鎖するだけじゃおもしろくない。
せっかくサーバー設置型ブログMovableTypeを使っているんだから、その機能を使ってみたい。
MovableTypeは結構色々な国の色々な人が使っているだけあって、プラグインをコピーするだけで様々な機能が簡単に追加出来る。
もちろんコメント欄を認証制にしたり、登録制にしたりも出来る。
2ちゃんねるみたいにトリップ機能まで追加出来る。
※移転してからプラグインをコピーしてなかった為、現在トリップ機能は使えないです。

…んで、俺が対中傷コメント対策に導入しようと考えたのが
Open MagicVox.netさんが公開しているMovableType専用プラグイン、「mixiSync」だ。
これがなんと、MovableTypeMIXIに日記を同時公開出来るという優れもの。
こんな便利なプラグインがあるとは…というか、この発想はどこから来るんだろうか。
世の中、すごい人はすごい。

この「mixiSync」を導入して、コメントはMIXIのみで受け付けるようにする。
こうすれば、今までコメントこそしてないものの、ずっと読んでくれた人も引き続き日記が読める。
加えて、今まで通りのコメントはMIXIでいただけると一石二鳥…。
いや、MIXI上に書かれていない、外部ブログは読みたくないという人も読んでくれるようになる事を考えると一石三鳥かもしれない。
あ…日記のバックアップにもなるな、コレ。

…で、この記事は本当にMovableTypeMIXIに日記を同時公開出来るかどうかテストもかねて更新している。
というワケで初のダブル更新ポチッ。

【参考サイト】
Open MagicVox.net
MovableType
MIXI

パーンパン、ココジャパーンパン、おやじだ。

芸能人のブログを見るとほぼコメント欄がない。
コメント欄のある芸能人のブログには100個以上のコメント。
やっぱり現実がすごいと、何をやってもすごいんだなぁ~と思う。

俺もたまに芸能人のブログにコメントしている。
匿名じゃなくおやじ製鉄のおやじで。
でも秘コメ。
管理人しか読めない所にチェックを入れてコメントしている。
…いや、この方が有名人さんがコメントを読んでくれるっぽい気がしたモンで。
なんとなくなんだが。

秘コメした後、次の記事で
「ぬぉ!?この言い回しは…しかもこの単語は…俺のブログっぽいぞ!読みに来たかも…あの有名人が俺のブログを読みに来たのかもぉおぉぉおーーー!!」
とひとりでモニターの前でエキサイトしたりする。

…まぁ、間違いなく勘違いなんだがな。

自分でブログ書くと、他のブログを読むときも色々楽しみ方が増えるかもしれない…というお話です。

想像も~つかない毎日が~、おやじだ。

二日前のコメント欄が長い。
本文より長い。
辺境ブログにしては珍しい事だ。
珍事だ、珍事。
でも、どっちが本文なんだかわからんぞ、これ。

質問系コメントを読んで、ふと思う。

「この人、完全に毎日読んでくれているんだなぁ~」
「おぉ…この人もガッツリまとめ読みしてくれている人かも」
「あ…この人はときどき読みにきてくれている人っぽいなぁ」
「ん~、この人はたまに1記事だけ読みにくる人かも…」
「あぁ…たぶん初めてか2回目ぐらいの人かな」
「この人…今日の本文すら読んでないなぁ」

これはプロフィール欄にいっさい具体的な事を書いていないせいでもある。

この質問、前にも誰かしたなぁ~。
…という事はこのあたりの時期の記事を全然読んでいない人かも…?
と思っちまう。

一度プロフィールをもうちょっと踏み込んで書こうかと考えたんだが
「これ書くと前から読んでいる人のフリが出来るなぁ」
と思い直し結局書いていない。
たぶん転職するまで、プロフィールは詳しく書かないと思う。

というような内容の日記を書いたのは、今日で何回目だろうか?。
…まぁ、いいや。

気持ちも体調もダルダル気味、おやじだ。

昼、目が覚めると雨。

あー、雨かぁ。
メシもタバコもまだあるし、金もないし…家に居よう。

ボケーッと雨を眺めまくる。
こんな時間が持てるのも、今のうちだろうな。

現状を打破する行動力がない。
かといって、いい道を嗅ぎ分けるカンもない。
学力があるワケでもないし、頭が良いワケでもない。
体力が多いワケでもないし、特にコレが得意というものもない。
ハマッたときの集中力はあるとは思うが、ハマッてないとむしろ散漫な性格だ。
気分屋で浮き沈みが激しいが、かといってムードメーカーになるような雰囲気もない。
リーダーシップがないどころか、極力目立たないように相づちを打つタイプだ。

こんな性格、履歴書に書けねぇよ。

まぁ、こうやって自分をさげすんでみても、やっぱり解決の糸口さえ思い付かないワケだ。
あー、雨かぁ。

部屋が蒸す…おやじだ。

帰宅。
メシ食って一息。
パソコン起動。
求人サイト巡り…後にするか。
昨日巡ったばかりだ。
どうせ同じ検索結果だ。

また動画でも見て現実の辛さをまぎらわすか…。

もう転職なんて出来ない気がしてきた。
しても、今と同じかソレ以下の待遇か…。
面接結果…放置と不採用を何年もくらい続けた。
採用されても話が違う所ばかりだったりする。
求人票にウソが表記されているかどうか…面接の時点でわかる。

「残業手当?あー、ウチは出ないよ」
「最初の3年は試用期間という事でいいね?」
「1年間、うちの教育制度に従って学校に行ってもらいます。学費ですが~」

こういう所に限って、その場で採用。
どいつもこいつもうさん臭い事ばっかり言いやがって。
せっかく代休使って面接行ってもこんなのばっかりかよ!。
もう嫌だ。
嫌過ぎる!。
うんざりだ。
つか多い。
多すぎるぞ、この手の求人。
なぁにがハローワークだ。
折り込み求人チラシと同じ感じの所ばっかりじゃねぇか!!。
求人雑誌やネット求人の方がまだマシだ!。

ちきしょー!。
いつになったら脱出出来るんだ。
面接行くたびに、こんな気持ちになるのもう嫌じゃあああぁあーーー!!。

今日もサビ残6時間~、おやじだ。
(あ…本当に今日6時間じゃなくて、トライダーG7のアレです)

状況の改善しそうな気配すらない毎日。
やっと常連企業以外の求人がを発見し応募するも返事なし。
資格といっても何をとっていいのかもわからない。
資格をとるための金と時間と頭がない。
このギリギリでありながら、なんとかやっていけているのが逆にタチが悪いのかもしれん。
ネットも出来る。
ブログで愚痴がこぼせる。
見たいものをいつでもダウンロード出来る。
一瞬、ごくごく平凡な人生な気がする。

でも結婚なんか出来るワケもない年収。
子供なんてもってのほか。
一生独身。
いや…独身でもカツカツだ。

ここでグニャングニャンになって、底辺企業で働くのも辞めて家でずっと寝る事は可能だ。
もちろん一ヶ月もすれば金欠になって、どうする事も出来なくなるが。
本当にどうする事も出来なくなったとき、俺はどんな選択肢を出してどれを選ぶんだろうか?。

俺は物凄く往生際が悪いと思う。
あがきまくるハズだ。
そこまで追い込まれないと行動に出ないのか。
背水の陣じゃなくて、手遅れになってから焦る。

仕事中「いつまでこうしているつもりだ!?」と急に自分にハラがたってきた。
もうすでに手遅れな状態にあるのに、どうして必勝の一手が思い付かないんだ!?。
くそぉ!。

放置求人なんか、この世から消えてなくなれ!。
ウソ求人に詐欺罪を適応しろ!。
労働基準法を無視しまくっている企業は即刻倒産しやがれ!。

…あー、全然スッキリしねぇ。
マジで南国行こうかなぁ。
極楽トンボさんのあっちの方がいる所。

………暑いの嫌いだから、やっぱ止めておこう。

サーバーエラーが多いなぁ、おやじだ。

木曜日。
えー、木曜日は今日だからメモがない。
色々思いだしてみる。

そうそう。
今、ギリギリなんだよ。
金銭的に。
もう、いっぱいいっぱい。
給料日までまだ少し間があるが、どう考えてもギリギリ。
しかも、俺のいる底辺企業は会社の都合で給料をくれる日が前後したりする。
最大10日ぐらい遅れる事もある。
こんな事、ここぐらいなモンだ。
はじめてだ、こんな所。

あ…、あんまり今いる底辺企業だけの事、書かない方がいいか?。
まぁ、辺境ブログだから大丈夫だろう。

どうして、誰もこういう事に対して文句言わないんだろうか?。

人事「文句がある奴は辞めろ!」

あ…辞めているワケね。
はいはい。
なるほど、そういう事だな。
イエスマンだけの世界。

それはともかく、次10日も給料日が遅れたら大変なんだが大丈夫だろうか??。
大丈夫…だよな?。
ギリギリなんだよ、本当に。

不安だなぁ。
こういう経験は気が大きな人限定にしてほしいなぁ。
俺、ダメなんだよぉ~。
はぁ~。

↑このページのトップヘ